So-net無料ブログ作成

春のお祭り

昨日は、町内のお祭りでした。
今年は、日にちが変更になり例年よりも10日ほど遅い日程になりました。
でも、桜の開花も遅かったので、例年通り桜の咲く時期になりよかったです[かわいい]


image-20120422194526.png

このお祭り、我が家は結構たいへんだったりするんです。
「榊持ち」とかいう係りに代々ついています。数年前から旦那さまもじーちゃんから受け継いでやってるんです。
衣装もあって、神主と同じような格好をしてます。
こんな感じです↓


image-20120422195135.png

その衣装に着替える前に必ずお風呂に入ります。
神様の木(榊)を持つので、体をきれいにして清めなきゃいけないので。
それからご飯をしっかり食べて。
お宿になってる家でお酒をいただくので、すきっ腹だと酔いが早く回って倒れちゃいます。
その防止のためご飯をしっかり食べて、ソルマック(胃薬)とウコンを飲んで備えます[手(グー)]
そして着付けをして、お祭りの出発地点へ向かいます。

「いってらっしゃい[exclamation]

ドタバタと送り出して、ホッと一息できます。
そして、遅いお昼ご飯を食べることができました。
これで旦那さまは、夜お祭りが終わるまで戻ってきません。
倒れずに帰ってきてくれることを願うだけです[目]

その一息も限界があります。
次はチビたちが騒ぎ出します。
お祭りといえば、露天商(?・・・っていうのかな?)。
オモチャや食べ物を売ってるお店がきているので(少ないですが)、じっとなんかしてられません[がく~(落胆した顔)]
休憩もそこそこで出掛けるハメになりました[たらーっ(汗)]
お菓子を一つ買ったらミニラちゃんは満足したようで安心しました。
それから、おみこしや獅子舞を探すことにしました。
これを観ないとお祭りじゃありません[exclamation]
耳をすましながら、太鼓や笛の音を頼りにお宿をしてる家へ[ダッシュ(走り出すさま)]
結構体力を使います、お祭りは[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、楽しいです[るんるん]

それから、また一息。
と、思ったらまた出動です。
次は、実家へ配達。
おめでたい日なので、お赤飯や料理などを届けてこいと言われて・・・
ミニラを連れて行ってきました[車(セダン)]
用事は早く済ませたんですが、道草をしてしまいました[ひらめき]


image-20120423000237.png


image-20120423000303.png


そう[exclamation]お花見をしちゃいました[わーい(嬉しい顔)]
お天気が悪くなるから、きれいに咲いてるうちに観ないと後悔しそうだったので。
ミニラもうれしそうに観てました[わーい(嬉しい顔)]

「また来ようね[exclamation]

「うん、来年ね[exclamation]

そうなる嬉しいな[わーい(嬉しい顔)]

満開の桜を頭に浮かべながら、また獅子舞の居場所を探しお祭り気分復活です。
そんなことを繰り返しながら獅子舞がお宮さん(神社)へ入り、最後の獅子舞が終わるまで観て帰ってきました。
10時半に帰ってきましたが、チビたちはクタクタですぐに寝てしまいました。
いつもは8時半くらいには寝てるので、よく頑張ったと思います。
嬉しそうな寝顔を見てると、なんだか嬉しくなっちゃいました[るんるん]
どんな夢を見てるんだろう?

そうそう[exclamation]
備えがよかったのか、今年の旦那さまは酔っ払い度もMAXではなく元気に帰ってきました。
よかったぁ~

お疲れさまでした[わーい(嬉しい顔)]

来年のお祭りも晴れてほしいですね[晴れ]






本当に春がきました。

我が家のパラボラアンテナ、ようやく復活しました\(^o^)/
毎日帰宅してから旦那さまが頑張って設置してくれました。
感謝、感謝です。

これで、思う存分観れるぞー!
それに
地上波の連ドラが新しく始まる[ひらめき]
しかも、いくつも気になるドラマがあるし。
観る時間があるのかしら〜
う〜ん…これから寝不足の日々が始まりそうです。


さて、今朝発見しました[ひらめき]
近所の桜の花が咲いていました。
寒い日が続いていたせいか、なかなか咲かなかったので、こちらも嬉しい気分にさせてくれました。
これで本当に春が来たんだって実感できました[わーい(嬉しい顔)]
お花見したいな[かわいい]
欲をいえば、夜桜見物しに行きたい!

兼六園の桜は、どんな感じだろ?
あそこの夜桜は、最高☆

最高といえば、こーれ ↓

__.JPG

CNBLUEの新しいアルバムです。
先週届きました。
それからずーっと聴いてます
どっぷり大人のかーたんが言うのもなんですが、
大人な感じでよかったです。

そのCDと一緒に箱の中に入ってました ↓

__.JPG

ショップからのプレゼントらしいです。
かわいい!ミニョクくん
とても嬉しかったんですが、
欲を言えば…ヨンファくんのが欲しかった

で、カップをクルッと反対側を向けると…

__.JPG

彼のサインと唇のあと[キスマーク]
なんだかテレます[あせあせ(飛び散る汗)]
内側にも同じようなあとが・・・(恥ずかしくって写真は撮りませんでした)
この部分から飲み物を飲むと、ちょうど間接キスしたような感じになるらしいんです。

う~ん・・・

おばちゃんかーたんには恥ずかし過ぎて・・・このカップで飲むことができません[たらーっ(汗)]
飾って楽しむことします。

ん? ヨンファくんのだったら[exclamation&question]

さらに飲めませんね。。。。。
見るのも恥ずかしいかも[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

春の陽気のせいで、だんだんおかしくなりそうなので・・・
このへんでやめときます。


















春ですね〜

「子離れ記念日」

大学の入学式、新たな学校生活が始まります。
ワクワクドキドキ[黒ハート]
希望いっぱい[るんるん]
いいですね~

その入学式に参加されてる親御さんたち(特に母親)。
大きくなった子供さんの姿を見ながら涙してました。
きっと今までの子育てを思い浮かべながらの涙でしょうね。
ホント、お疲れでした。

そんな光景をテレビで放送してたのをかーたんは観ました。
その時に聞いた言葉が「子離れ記念日」。
お子さんの入学の記念の日、母親にとっても記念日だと感じるらしいんです。
「これからは、自分のことを楽しむ」 そんな気持ちを込めての日みたいです。
素敵な日ですね。

いいなぁ・・・・

子離れかぁ。 

かーたんには、まだまだ無縁のことです。
何年後?
あまりにも遠いので考えるのはやめました[たらーっ(汗)]

そんな我が家にも 「・・・離れ」  が、ありました[ひらめき]

「もういらない[exclamation×2]

どんなに買ってあげようかと言ってもミニラがそういいます。
今まで夜寝る時にオムツをしていたんです。
そのオムツを履きたくないと言うんです。
ドジなかーたんがオムツを買い忘れてしまい、一晩だけおねしょ覚悟でパンツを履いてもらったんです。
もちろんおねしょをしませんでした。
それで自信がついたらしくて、オムツを拒否するんです。
「もう赤ちゃんじゃない!」
ミニラにもプライドが出てきたようです(笑)

少しだけ成長(?)したミニラちゃん。
こちらも少~しだけ子離れ?いや親離れ?
う~ん・・・どっちでもないかな?[あせあせ(飛び散る汗)]

まだまだ先のことは考えません。。。。

桜は、いつ咲くんだろう?
お花見したいな[かわいい]






沈んでます。。。

新学期が始まりました[かわいい]

決算からも解放され、
学童へ持って行くお弁当作りからも解放。
新学期の準備も片付いてるし、
これで自分時間が戻ってきました[わーい(嬉しい顔)]
DVDレコーダーに溜まってるドラマや歌番組を心置きなく観ることができる。
それに新番組も続々始まるし。
テレビと大仲良しな毎日になりそうです[黒ハート]

[exclamation&question]

最悪な事態が発生しました[あせあせ(飛び散る汗)]

先日の大暴風雨、とんでもないことをしてくれました[ちっ(怒った顔)]
こともあろうにうちのパラボナアンテナを倒していっちゃったんです[ダッシュ(走り出すさま)]
そのおかげで、BSもCSも全く観れなくなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
続けて観ているドラマ、大好きなヨンファ君やホンギ君が出てる歌番組、み~んな観れません[たらーっ(汗)]
かーたんの楽しみが・・・・[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

旦那さまに修理を依頼してますが、
仕事から帰ってきたら真っ暗だし、まだまだ風が強いので屋根に上ると危ないし・・・
それに高い所があまり得手ではないので無理も言えないし・・
気長に待つしかないようです。
あ~あ[バッド(下向き矢印)]

「爆弾低気圧」
先日の暴風雨のことをニュースで言っていました。
初めて聞きました[耳]
すごいネーミング[目]
わかりやすいんだけど、なんか・・・ヘンな感じ。
「大型の嵐」のほうがしっくりくるような気がします。

そんなことより、かーたんの心の中に大きな大きな嵐が吹き荒れてます。

かーたんの楽しみを返せーーーー[exclamation×2]


・・・触らぬ神にタタリなし・・・

こころなしチビたちがかーたんの側に寄ってこないような・・・
怪獣のカンが働いたようです。



気分は・・・

本日、届きました[わーい(嬉しい顔)]

__.JPG

sing like talkingの佐藤竹善さんの 「明日へ」 [CD]です。

これは、東北芸術工科大学の校歌なんです。
小山薫堂さんが作詞をして、竹善さんが作曲をして歌ってます。
とってもとっても素敵な曲です。



学生でもないかーたんですが、
聴いているととても前向きな気持ちになれる[手(グー)]
そんなふうに感じました。
この学校の学生さんは、とっても幸せだなって思いました。
あ!山形の大学だから震災に遭われてるんだよね・・・
きっと励ましにもなっただろうなぁ。
これからもいろんなことを学んで欲しいですね。

・・・って、私は何者なんだろう? 偉そうなことを言ってる[たらーっ(汗)]
反省、反省。。。

校歌といえば・・・

かーたんは、これまで4曲の校歌を覚えました。
小学校、中学校、高校と。
あ、中学は途中で統合したので新中学のと2曲ありました。
どの校歌も歌詞が良くって好きでした。
でも、そのうちの3曲はもう聴けません[たらーっ(汗)]
中学同様、小学校も高校もかーたんが卒業してから他の学校と統合したので、現在かーたんの母校はありません[たらーっ(汗)]
かろうじて、1年だけ出た統合した新中学が残ってるだけです。
寂しいもんですね。。。。
ま、思い出は残ってるし、校歌も覚えてるから・・・ヨシ!としましょ[わーい(嬉しい顔)]

そういえば[ひらめき]
旧中学には校歌とは別に卒業式歌う曲がありました。
タイトルとかは忘れてしまいましたが(なんせ相当前なので)
卒業生が作ったという曲があったんです。
とてもキレイなメロディで歌詞もよくって。
別れが寂しいけど、自分達がこの場所で学んだことをしっかり抱きしめて前を進もう・・・
みたいな感じの歌詞でした。
かーたんはこの曲が大好きでしたが・・・今は絶対聴くことができません。
月日の流れって・・・やっぱり寂しいですね・・・

な~んて、センチになってる場合ではないんだった[exclamation]

明日は、いよいよチビラの小学校の入学式&始業式です。
でも、本当にチビラは3年生に進級できてるのか・・・
まだかーたんは疑ってたりします[目]
チビラの座席だけ2年生のクラスにあったりして(笑)
もっともっとシッカリして欲しいんだけど・・・
かーたんの切実な願いです。

明日からまた慌しい朝が始まります。
がんばるぞー[手(グー)]


メッセージを送る